FC2ブログ

【2016/1/12】再掲載:カリジョド・レポート

過去記事のなかで、最も多くのお問い合わせを頂戴したのはジャカルタの置屋街カリジョドのレポでした。

しかし当時(2011年8月)は寄稿下さったT様との約束で、場所の詳細を伏せていました。

今、改めてこれがカリジョドのことだと踏まえてお読みいただければと存じます。

そういえばどこぞのサイトで「ネット初公開」などとカリジョドについて書いてあった記憶がありますが、この記事よりずっと後のことです。

画像もT様から頂戴しておりましたものをUPいたします。

カリジョドT

◎T様のレポート

ロカサリには援★娘が数人いまして、冷やかしながらブラブラしていたら、オヤジがレディ~どうたらと声かけてきました。

相手にしなかったのですが、しつこいので「レディじゃなくガール、しかもABG」と言ってみました。 (注:ABG=若い娘、の意味)

オヤジとバイク2ケツで走ること20分。川沿いのスラム街。 

なんとスラバヤのドリー並の広さの置屋街。しかも尾根遺産の年齢がドリーとは比べものにならない位、若い。

しかもラマダン中で500人越え(爆笑)

気になる料金ですが、今回はオヤジが絡んでたんで20万Rp、たぶん15万でしょう。

ひさびさの三連荘でスジマン遊びをしてしまいました。

カリジョドT2

◎管理人の補足

ご存じのようにジャカルタでは断食期間中、ローカルの夜遊びスポットは休業する店が多いですよね。でも此処は・・・

ただし、これまでも繰り返し書きましたが(同趣旨のコメントも複数いただきました)、ジャカルタ・ビギナーが行く所ではありません。

≪ジャカルタ様のコメント≫
尾根遺産達は置屋の外に出ているんですか?
屋内に入らないと見れないとか、外から覗いても見れますか?

≪管理人の返信≫
一部、店先に出ていることもあります。ですが基本的にお店次第、時間帯次第、です。
バンドゥンのサリテムやスラバヤのドリーよりも、歩いているだけでの物色は厳しいものがあると感じます。
ですが店内に入って、タイプがいなかった、と外へ出ていこうとしてもさほどしつこい引き止めはしませんよ。

≪ジャカルタ様のコメント≫
ありがとうございます。まだジャカルタ二度目の初心者ですがチャレンジしてみます。
夜遅くなるのは恐いので8時までには行きたいです。

≪管理人の返信≫
んん・・・・そうですか。
私に言う資格は無いのかもしれませんが、何もカリジョドでなくても、ジャカルタにはいくらでも他に夜遊びスポットはあるのですから、まだ二度目で、あんなリスキーな場所に行かずともいいのではないでしょうか?

≪ブレレン様のコメント≫
老婆心ながら。
治安ですが、病気についてもご注意を。あと、マニアックなところは現地語が片言でもわからないと危ないと思いますよ。特に今はテロとかでややこしい時期なので、自重されることをオススメします。

≪管理人の返信≫
ブレレン様のご指摘、そのとおりかと存じます。
旧ブログではカリジョドについて、他の読者様からも自重を促すコメントを頂戴しました。
ただ私が何を言ったところで、行く人は止められませんから、「あくまで自己責任」とするしかないかと存じます。

この記事を旧ブログに書いたときは、他にジャカルタ情報のブログがまだ少なくて、私が場所情報さえ伏せていれば、まぁよかったのですが、最近、いくつものブログでカリジョド絡みの話が出ていますので。

tag : ジャカルタ カリジョド ラマダン 置屋 夜遊び スラバヤ

【2016/03/06】【ジャカルタ】警察の締めつけが激化

ジャカルタ警察からの圧力は、アレクシスだけでなく他の風俗店にも及んでいるようです。S様からのご報告を一部紹介いたします。
お店はクラパ・ガディン地区の有名店です。

◎レポート
セクシー衣装のダンスはありますが、全く脱ぎません。
話によると警察が良く来るらしく、ス★リップは全面的にやめたとの話です。
ちなみにクラシックでも、私が行ったときは全く脱ぎませんでした。

私が選んだのは20歳の、まだ入って一週間の新人。
総じて良かったのですが、チップで赤一枚渡しても、もう一枚要求されたのだけは駄目ですね。それ以外は良かったので残念です。
ただ、チップの増額を拒否したあとは、今までは機嫌が悪くなる娘が殆どでしたが、その娘はまたすぐ良い態度に戻ったので、次回行くことがあれば指名しようかと。
この娘はナ★OKの娘でした。
ナ★外出しを誘われましたが拒否しました(笑)

◎管理人から
S様、増額拒否、ありがとうございます。
私が御礼を申し上げるのも変ですけど、入店1週間の嬢でも10万では不服ですか。
それより気になるのは此処もクラシックも全く脱がなくなった、という傾向です。
しかも「警察がよく来る」わけですよね?
それじゃあ、安心して遊べません(涙
アレクシスへの圧力といい、2019年までの置屋街一掃宣言といい、しばらくは逆風続きになりそうですね。
読者様のなかで、他にも最近、ジャカルタの夜遊びスポットで何か「異変」を感じた、という事例があればお寄せ頂けると助かります。

DSCN0923.jpg


≪ブレレン様のコメント≫
なるほど、先週久しぶりにマリオボロに行ったら、全然脱いでる子がいなくて、あれ?と思ったんですよね。値段も900,000からと、お高くなっちゃって。

≪管理人の返信≫
ブレレン様、情報ありがとうございます!
やはり他店でも同様でしたか・・・・
しばらくはおとなしく様子見、になるんでしょうね。

≪JKT69様のコメント≫
少し風俗関係から話は逸れますが、1月末だったと思いますが
ブロックMのカラオケにも一斉に警察の踏み込みがあったらしいです。
一緒に住んでいるお姉ちゃんから聞いたので間違いありません。

≪管理人の返信≫
JKT69様、コメントありがとうございます。

ブロMに一斉踏み込み?!
それはどういうことなんでしょうね。

皆さまご存じのように、日系のカラオケでは
店内では警察にやましいことはしないはずでは???

アレクシスやサリアユとは、大きく事情が異なるのに・・・
カツアゲ対象の拡大、が意図なのでしょうか。
ちょっと「想定外」ですね、これは。

本題から逸れますが、尾根遺産と一緒にお住まいなのですか!?
羨ましい・・・・
その方はカラオケ嬢、ということでよろしいのでしょうか。

≪JKT69様の返信≫
nightwalker様

いつも愛読させて頂いております。文章足らずで申し訳ありません。

全店に踏み込みはあったはずですが、その中でも特に店内でやましい事ができる韓国系のお店で尾根遺産の検挙があったとか聞きました。

最後に私事ですが、はい、唐桶尾根遺産と一緒に住まわせて頂いております。

≪管理人の返信≫
JKT69様、再度ありがとうございました。

韓国系にガサが入るのはまぁ、納得できますけど、全店だったのですね。その1回で今後は何もなければいいのですが。

蛇足ながら、カラオケ尾根遺産と同居・・・
羨ましいのは確かですが、他所に浮気しに出かけるのは細心の注意が必要になりますね。 その際はお気をつけて(笑

≪andy様のコメント≫
最近出張が多くてジャカルタの風俗には行ってませんが、マリオボロの話は先日聞きました。3階に上がって通路を西に抜けて3階下りたショーパブルームでも脱いでませんかね。ジャカルタ知事がバンカ出身のアホ**知事になってからカリジョド一掃や風俗締め付けが厳しくなっているようですね。某アレ**スのオーナー家族は昔シンガポールで会ったことがありネシアは金でどうにでもなると申していましたがどうなるのでしょうか。密輸業者も一時期締め付けが厳しくなって客が輸入ライセンスを取ると騒いでいましたが結局コンテナ一本の手数料が10万円ほど値上がりして落ち着きましたので風俗関係も賄賂の金額増額くらいで済めばいいのですがね。それともアホ**知事は本気で裏経済を縮小させようとしているのでしょうかね。

≪管理人の返信≫
andy様、いつもありがとうございます。

オーナー一族と面識がおありとは、人脈が広いのですね!

ワイロの増額のために、一時的に警察が締めつけを強化するのはフィリピンではよくあることです。

でも、首長が旗振り役の場合、スラバヤや中国の東ガンみたいに、本気で潰すケースもあるので、とても気がかりです。

≪寅様のコメント≫
管理人様
walkersインドネシアが引用した記事 日刊ゲンダイDIGITAL 3/9「売春街 浄化 で接待が、インドネシア日系駐在員の憂鬱」によると、旗振り役はインドネシア社会省の女性大臣でこれ迄に68の売春街を閉鎖、今後3年で100閉鎖と鼻息が荒いとか。

なるほど、ジョコウィ政権も世界的な経済停滞とインドネシア中速鉄道の失敗?で良いとこ無しの支持率低下の退陣を避けたいが為、政権始動時のやりたい事リストで下の順位だった売春街閉鎖をブチ上げ国民にアピールしたいのでは?と勘繰ります。

特別州知事のアホック氏が軍隊を準備してまでの取り壊しには後ろ盾が無いと対象の住人の反発や失業者増加による治安悪化リスクがありましょうから。

しかし若者が多い国、皆が聖人でいるとは無理な話で性欲処理の需要があって売春街等が有ったのも事実としたら、政権の浄化完了後のムラムラをどう処理するのか?疑問ですよ〜。

≪管理人の返信≫
寅様、いつもありがとうございます。

日刊GENDAIがどれほど信用できるのか、はさておき、国民に何かわかりやすいアピールを、と考えるのは自然ですね。

スラバヤの女性市長が世界的に注目されたので、「二番煎じ」狙いが出現しても当然ですし、ホント、嫌な流れですね。

ムラムラの処理法まで考えてはくれないでしょうけど、古今東西共通で、アングラ化するだけだと思います。
それはイコール、日本人が遊びにくくなるわけですが。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : ジャカルタ 風俗 チップ

【2016/03/04】【ジャカルタ】アレクシスも消滅か?!

ジャカルタの置屋街カリジョド消滅に関連して頂戴しましたコメントによれば、アレクシスにも行政からの圧力?があると現地で報道されているようです。

「アンチョール地区」のホテルに対して売★行為の禁止、その監視、ということですが、アレクシスを指しているのは明らかでしょう。
では、なぜアレクシスだけ???

私の推測ですが、地元の警察、あるいは行政担当官などがジャカルタ各所の風俗業の経営者に、黙認と引き換えにワイロ(の増額)を要求。
それに対しアレクシスだけが渋ったために、みせしめに晒される羽目になったのでは?

トラベルやクラシックで何が行われているのか、地元警察が知らないはずはないわけで、ではなぜアレクシスだけ槍玉に上がるのか?
どなたか裏事情をご存じでしたら、ご教示いただければ幸いです。

20160304.jpg

≪まるし様のコメント≫
アレクシスだけっていうのが不思議ですね。経営者は1001とイリーガルも
同じだと聞いておりますので他の系列店は平気なんですかね?

≪だるまわんさ様のコメント≫
政治的なものです。Ahokは将来jokowiが大統領を2期務めたあとの大統領になろうとしているので、まず副大統領になろうとして、そのための実績作りでしょう。それだけスハルト大統領一派の影響力も弱まってきたのだと見るほうが正しいのかも知れません。
改革や浄化作戦をやりすぎて暗殺されないといいのですが。

≪管理人の返信≫
だるまわんさ様、解説ありがとうございます。

ということは、知事の野望のためにスケープゴートにされてしまったのが有名所のアレクシスだった、ということですね。

今回のカリジョド浄化作戦、かなり急いでコトを進めましたから、反発も大きいでしょうね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【2016/2/25】インドネシア風俗は、あと3年で消える?

だるまわんさ様から一報を頂きました。

2019年までにインドネシア国中の置屋街を一掃する、と保健省が声明を出したようです。

もちろん現時点の、省庁レベルの声明、ですから今後どうなるかは不透明です。

ただ、歓迎できない風潮なことは確かですね。

それからカリジョドですが、すでに住民の移転は進んでいる、と報じられています。

だるまわんさ様と旧知の尾根遺産数名は、カリジョドからすでに別の場所に移ったそう。

その場所というのがJl. Daan Mogot あたりだそう。「ジャカルタの妖怪、健在なり」の記事で紹介した、道待娘のいる界隈ではないかと。

また、バタムへの出稼ぎも検討しているそう。インドネシア各地に流れていくのでしょうね。

20160225.jpg

≪次郎様のコメント≫
ちなみにその他の情報です。
http://www.thejakartapost.com/news/2016/02/23/greater-jakarta-alexis-hotel-be-checked-prostitution.html

≪管理人の返信≫
次郎様、情報リンクをありがとうございます。
アレクシス、ひょっとするとヤバいかも? ですね。

≪だるまわんさ様のコメント≫
アレクシスとマリオボロの2つが槍玉に上がってるみたいです。しばらくは気をつけたほうがいいですね。
http://m.metrotvnews.com/read/2016/02/23/488672

≪管理人の返信≫
だるまわんさ様、続報ありがとうございます。
アホックさんの「宣言」は置屋街の一掃、と理解していましたが、アレクシス、マリオボロは全く筋違いなジャンルなのに・・・
この「流れ」は嫌な感じがしますね。また何か情報ありましたら、どうかよろしくお願い申し上げます。

≪suka nona dong! 様のコメント≫
ローカルの友人からメールありましたが、今日(2/29)kali jodo の摘発あったとの事です。
一部解体始まったとの情報入ってます! 大型スパにも手が伸びるならジャカルタ北部のお店も危ないですね! ローカルディスコで「素人狙いも注意が必要ですね。
私は4月に現地へ入りますが、摘発が進まぬ事を願っています。

≪管理人の返信≫
suka nona dong! 様、ありがとうございます。
他のことは乳、いや遅々として進まないのに、今回のカリジョド閉鎖は、行政のアクションが早いですね!
邦人にとっては、カリジョドよりもはるかにアレクシスやマリオボロの営業存続なるか、が問題ですね。

≪Night Watcher様のコメント≫
毎朝カリジョドの横を通りますが、今朝は警察がたくさんいて、更に重機を持ち込んでの解体作業していました。
本気で潰しています。もうあそこも終わりですね。残念ですが・・・。

ライフネシアの情報によると
インドネシア政府がアンチヨール地区のホテルに対して、いかなるホテルも売春をやめなければ、営業停止にすると警告したらしい。
今後は監視の目を光らせるらしいです。

≪管理人の返信≫
Night Watcher 様、たびたびありがとうございます。

他の読者様も関心が高いトピックかと存じますので、 別途私見をこれから記事にいたします。

≪Night Watcher様のコメント≫
今日明るいうちにカリジョドの横を通りましたが、本当に更地になっていました。
見渡す限り瓦礫の山。
悲しそうに眺めているローカルがポツリポツリといてました。
元住人の方なのか?愛好家の方なのか?
哀愁を感じましたね。
高速の下の違法バラックも潰されてました。
カリジョドだけでなく違法占有者も追い出ししています。大丈夫かな?こんな強引なことして…。

≪管理人の返信≫
Night Watcher 様、ありがとうございます。

強引かつ急ぎ過ぎ、だと私も感じます。
少なくともドリーのときは、スラバヤ市長が尾根遺産たちへの職業訓練・斡旋もしたと聞きますし、転職活動をする猶予期間も数ケ月ありましたから。

≪ブレレン様のコメント≫
今朝のローカルテレビニュースで、metro miniも順次新しいキレイなバスに切り替えが進みみたいなことを言ってました。metro miniもずっと事故が絶えなかったみたいですし、仕方ないのかもしれませんが、バス代はまた跳ね上がるんでしょうね。。一昨年2000ルピアだったmetro miniも去年には倍の4000ルピアになったし。。赤線地帯の浄化も含めて、アホック氏の強気の姿勢が見えますね。どなたかが言ってたように、暗殺とかされないといいんですが。

≪管理人の返信≫
ブレレン様、ありがとうございます。

アホック氏は「華々しい実績作り」をしたいのでしょうね。
でも、弱者に対してチカラづく、は危ないですよね。
カリジョドと合わせて、高架下の不法住居地帯まで強制撤去しちゃいましたし。
ISの標的になるとか、マフィアの怨恨とか。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【2016/2/13】ドリーに続きカリジョドも

じゃかるた新聞によりますと、ジャカルタ州知事があのカリジョドを撤去する方針だそうです。

◎報道内容
ジャカルタ特別州のアホック知事は9日、北ジャカルタ区の置屋街「カリジョド」の娯楽施設や住宅などを撤去、緑地化し公園を建設することを明らかにした。
カリジョドは州内で100年以上続く「赤★地帯」。8日にカリジョドのカフェでビールを飲んだ男が、飲酒運転で4人を死なせる事故を起こしたことをきっかけに、州政府は同地区を一掃する構えだ。
地元紙によると、カリジョドには売★施設を兼ねたカフェやディスコなどの娯楽施設が50ほどあり、約500人の女性が働いている。毎晩、酒類や女性を求める男性でにぎわう。
(中略)
地元紙がカリジョドで働く女性にインタビューしたところによると、同地には多くのプレマン(チンピラ)がいて、刑務所から出所した者が多いという。
一掃に踏み切れば、プレマンたちが暴徒化する可能性もあり、撤去は困難だとの声も上がっている。

スラバヤでのドリー撤去の実例もあるので「所詮、無理!」 とは思えません。
再度、強調したいのが(中略)以下の箇所。ビギナーが面白半分に行く所ではありません。

2019216.jpg

【2016/03/01】カリジョド、昨日で消滅!

night watcher 様からコメントを頂いたカリジョドの取り壊しですが、本日「ジャカルタ新聞」もTOPで報じています。

昨日1日で、更地になってしまったようです。

ドリーのときは、スラバヤ市長の取り壊し宣言から実施までは数ケ月かかったのに、今回はインドネシアらしからぬ迅速さでしたね。

風俗での尾根遺産との出会いも一期一会、夜遊びスポットも永遠ではないんですよね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : ジャカルタ スラバヤ ドリー カリジョド インドネシア

リンク
★オトコの夜遊びガイド★
実は各都市の 【とっておき】 情報は、ご購入者様利益を考慮し、ブログでは一般公開しておりません。シリーズ各編のご購入は、以下各都市のバナー画像をクリックしてください。
ジャカルタ編は分冊化!
これまでのビギナー向け情報は「基礎編」、日本人があまり行かないようなスポットを知りたい方々には「応用編」を
18JKT_K.jpg 18JKT_O.jpg
ジャカルタ編から分冊
ブカシ、チカランにご出張の皆さま向けにお求めやすく分冊いたしました。
18Cikarang.jpg
ホーチミン編18夏~19
2018年8月の最新情報にアップデート
18sHCM.jpg
バリ島も遊び倒そう!
ゴージャスにプレイができるSPAは?★【夜のインドネシア語会話集】も
18Bali.jpg
ヤンゴンの夜遊びは?
有名店はスレた尾根遺産ばかりに劣化してしまったヤンゴンですが、じゃあ、どこで遊べば?
18YGN.jpg
【世界遺産の街】 の尾根遺産は
改訂版2018をリリースいたしました!★【カンボジア版:夜の指さし会話帳】も★
18REP.jpg
変貌著しいプノンペンの今!
改訂版リリースです★【夜のカンボジア語指さし会話帳】つき★
18PHNS.jpg
クアラルンプール編
リンギット安のクアラルンプールなら、円安の痛手を感じずに風俗三昧OK!!
18KL.jpg
マニラ編17~18
2016年10月リリースの改訂版です
厳選マニラ夜遊びスポット。フィリピーナ攻略法も全公開 MNL16.jpg
ジョグジャカルタ編
世界遺産の街ジョグジャカルタの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
yog17.jpg
スラバヤ編
スラバヤの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
15surabaya.jpg
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント