FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャカルタ/トラベルでのうらやましい一部始終

今回も新サイトへの掲載タイミングを逸したまま
お蔵入りになっておりました磯仁様のレポートです。

磯仁様ご本人からも「私の話ばかりでは・・・・」という
ご意向を頂戴しておりますゆえ、
月2記事くらいにペースを抑えております次第。

今回の舞台はジャカルタのトラベル。
私には決して真似のできない詳細な描写ですので
未経験の方にはかなり参考になるものかと存じます。
結果はご満足、の大作をどうぞ。

なお記事内の尾根遺産画像は、磯仁様から頂戴しました
数年前のジャカルタ風俗嬢のものです。
実物ですが記事とは関係ありません。

  ~  ~  ~

平日の午後2時に入店しました。
受付でキーを貰って最初のフロアへと向かいます。

四つ並んでいるソファには手前から
12人、8人、5人、3人程、娘が並んでいました。

この時間、他にお客はほとんど居らず、
入った瞬間待ち構えていたママの一人に捉まります。

ママはすぐに娘らをライトで照らして次々と呼んでは
「マッサージグッド」とか「サービスO.K」などと薦めてきます。

すると隣にいたママも自分の担当ソファから娘を二人呼んで、
こちらがすぐに日本人だと判ったらしく、
左の娘を指差すと「オッパイオキィ」、右の娘を「マ○コチィサイ」と
日本語で言ったのにはビックリです。

呼ばれた娘もやはりカタコトの日本語で挨拶・・・・って、
どうやらこのお店は完全に日本人御用達になってしまったようで・・・・。

その後もママらは次々と娘を呼んではこちらがお断りの繰り返し、
まあ皆さんスタイルも良く容姿もなかなかなのですが・・・・
こちらの好みもあるのでもうちょっとゆっくりと
選ばせてもらいたいなぁというのが本音です。

するとだんだんママ達もこの客は選ばないと見たのか、
ママさん同士固まって世間話を始めたのを幸いに奥のフロアへと向かいます。

TRAVEL132.jpg

一段上がった奥のフロアもこの時間既に開いておりました。

階段を上がった突き当たりのソファには既に10名以上の娘が
ぎっしりと座っているのが見えましたが、
例の野際陽子似のママはこちらを見るなり
何と向こうへ行ってしまいました・・・
これは相当嫌われているようで・・・・。

が、直ぐに右手のイスに座って居た小太りのママに、
まるで通せんぼするように右奥へと連れて行かれます。

ママは直ぐに二人の娘を呼んで目の前に並ばせると、
どうだ!と言わんばかりに胸を張ります。

並んだ二人、小柄ながらもスタイル良しで、
一人は白、もう一人は真っ赤な衣装と対照的です。

ママはすかさず「3P!?」と言うのでこちらが笑って遠慮すると、
すぐさま一人なら「サンジュゴマン」と
日本語で言われたのでまたまたビックリです。

二人を見比べますが、うーん、二人共なかなかのレベルです。
白い娘はこれがもうお顔が超可愛いこと。
一方赤い娘はセクシーという感じ、思わず顔がにやけてしまいます。

どっちにしようかと悩んでいるとママが
取り敢えずソファに座れと促しますのでソファへ。
すると二人の娘も両側にぴったりとくっ付いて座ります。
これは!

左の娘はこちらの体に手を廻しながら
まるでキスするかのように顔を近づけて来て
「シゴトデスカ?」と耳元で囁きます。

その発音も完璧な日本語でビックリ。
さらに「ホテルハドコ?」、「ニホンハドコ? トーキョー?」って!

余りにも上手なので、どこで教わったの?と聞くと
「study」とこれは何故か英語で答えます。

うーん、見た目とっても可愛いのですが、
これは相当日本人客慣れ(ズレ)しているのかも?
と思った次第。

一方右に座った赤い娘は座るなり体をぴったりとくっ付けて
しなだれかかった体勢のままで、
右手でズボンの上からスリスリするは、
スボンの上から摘まんでくるは、
はてはシャツの中に手を入れてきて乳首を摘んでナデナデ、
グリグリするはのセクシーっぷり!

さすがにタダでこの3Pセクキャバ状態では申し訳ないので
ここはひとつ三人分の飲み物を注文してまずは乾杯!

右の娘は日本語どころか英語も全くダメのようです。
左の娘がその都度通訳してくれます。

一息ついたところでママを呼んで貰い、
ここは白い娘には申し訳ないですが、
(もちろん)右の赤い娘に決定!と宣言します。

その途端左の白い娘から笑顔がすーっと消えて一転、
まるで大魔神のような厳しい表情に。

そのまますっと立ち上がるや何事も無かったように
足早に席を離れて行きます。

去り際に「コレ ゴチソウサマ」と飲み物のお礼を
言ってくれたのが救いでしょうか・・・って、
もしかしてやっぱり日系のKTVから流れて来たの??

ちなみに彼女の頼んだポカリの缶はしっかりと空になっていました・・・・。

M-iso.jpg

さて、残った赤い娘、白い娘が去った後でも
全く態度を変えるどころかさらにべったりです。

ママにお金を支払い、荷物を取って戻って来た彼女と
一緒に部屋へと向かいます。

まだほとんど残っていた当方の頼んだ生ビールのグラスを
持ってくれる気遣いも良いですね。
フロアまでは一緒に手を繋いで歩いてくれるのもなかなかです。

先行して階段を上って行く彼女の可愛い形の良いお尻を眺めながら、
これはプレイに期待出来るかも・・・と妄想が膨らみます。

さて、部屋へ入って注文を取りに来たウェイトレスを
丁重にお断りしてドアを閉めて、やっと二人きりになれました。

と、彼女、こちらに真っ直ぐに向き直ると顔を見上げてキスをしてきます。
それも思いっきりディープで、彼女の舌がこちらの口中をかき回し、
彼女の舌がこちらの舌にまるでヘビのように絡み付いてきます。

一旦顔を離した彼女、ふーっと息を吐きながらやや上気しています。
すると彼女、今度は舌をペロリと出してそれを指差します。

どうやら舐めてと言っているようで、
ならばとこちらもそのちっちゃな舌を舐め上げると、
彼女もお返しとばかりにこちらの舌に吸い付いてきます。

ようやく顔を離したところで彼女、
こちらのシャツを脱がせてくれたと思ったら
そのままこちらをベッドに仰向けに押し倒し、再度キス。
さらに乳首舐めと、もう攻め立てられます。

そのまま足元に一旦立ち上がると今度はズボンを脱がしてくれ、
さらには靴、靴下と脱がせてくれます。

最後にパンツの上に顔を寄せると、その可愛らしい唇で
既に昂ぶっているものをパンツの上からなぞりながら
ようやくパンツを脱がせてくれます・・・

ああ、これはもしかして即尺も?と期待したところで彼女を見ると、
当方の先から出た先走り汁が
太腿にまで糸を引いているのを指差しながら
「シャワー!」と言われてしまいます。

うーん、残念。ここまで攻められたら我慢できませんよ、もう。
それにしても彼女ってSなの?

ヒールを脱いだ彼女、
途端に20cmも低くなってしまうのはもうお約束でしょうか。

TRAVEL3333.jpg

衣服を脱いだ彼女はやはりとってもスレンダーな肢体で、
その手足の細長いこと。
太もももとっても細くて、そこにきゅっと引き締まった形のいいお尻。

小さいながらもツンと上を向いた張りのある乳房、
乳輪は小さく淡い肌色、その上にちょこんと乗った小さな乳首、
うーん、なかなかソソります。

彼女に促されて一緒にシャワーへ。
先にこちらの手の平にお湯を掛けながら
これで良い?と湯加減を聞いてくれるのも良いですね。

まずはこちらを洗ってくれます。
が、そこにソープをつけてシゴくように優しく洗いながら
顔を寄せての乳首舐め!
うーん、シャワーでも前技とは!

先に流して貰うと彼女、
素早くタオルを取ってこちらに巻いてくれます。
こういった気配りもなかなかです。

ベッドで寝ころんで待っていると
彼女もシャワーを終えてベッドへ。
さあ、いよいよプレイ開始です。

まずは仰向けになったこちらに
覆い被さるようにして顔を近づけるとディープキス。

そのまま首から胸へと移り
乳首舐めから脇を通って太腿と舐めた後、
広げた両足の間に跪くとそれを指で持ち上げながら
玉舐めから軽い玉吸い。

袋の付け根から舌先を這わせた後、
今度は竿の根元から先へと舐め上げて、
そのままぱっくりと先を咥えてのゆっくりとしたフェラ。

うーん、まるでそれを愛おしむかのように舐めてくれます。
と思ったらまたまた顔を寄せて来てディープキス・・・・
って今迄それをベロベロに舐めてたお口で!

もう充分過ぎる程になったところで堪らずに準備をして、
こちらが上になって彼女の中へ。
そこはもう充分に潤っていました。

ゆっくりと奥まで入れて円を描くようにしながらグラインド。
覆い被さると彼女の小顔がちょうど肩のあたりに。

すると彼女、顔を持ち上げながら下からの乳首舐め!
うーん、なかなかのテクニックです。

彼女の中はもう充分に潤っているのに
とてもキツくこちらを包み込んでいます。

そのすべすべの肌を体全体で感じていたらもう辛抱堪らず、
一気に中に擦り付けるようにしながらフィニッシュ!

ドクドクとイッている間、
彼女も下からそこを擦り付けるように上下にグラインド。
いやぁ、大満足の大フィニッシュでした!

s-iso.jpg

しばし余韻を楽しんだ後、
ゆっくりと引き抜いて処理して貰い、彼女はシャワーへ。

出て来た彼女と交代で、と思ったら彼女、
そのままでという仕草をして
再度顔を寄せて来てまたまたディープキス!

そして両足の間に跪くと両足を揉みながら
「マッサージ?」と聞いてきます。

このお店、普通の娘なら終えたらすぐにシャワー、
着替えてバイバイなのですが・・・

頷くと彼女、こちらにうつ伏せになるようにと言います。

するとバックの中から何やら取り出すと、
何かスースーするような液体を背中に掛けながら
これまた何かで背中を擦っています。

これがマッサージ?
時々「サキッ?(痛くない?)」と訊ねながら続けてくれます。

背中がスースーしながら
シャリシャリと何かで引っ掻くようなマッサージ。

これがゆっくりと続きますと
どこか時間もゆっくりと流れているようで・・・・。

ようやくマッサージが終わると彼女、
こちらに並ぶように仰向けに寝そべります。

すると仰向けになるように言いながら
こちらの左手を彼女のそこに導きます。

「?」と思っていると彼女、指を自らのそこに当てるので、
どうやら「イジって!」と言っているようです。

同時にこちらの顔を乳房に導きます。
うーん、どうやらお返しにご奉仕しろ、ということでしょうか。

それならばと指先で軽く彼女の入口を弄りながら
乳首を舐め回し、吸ってと繰り返すと、
彼女、自分の指をくいっと曲げながら「こう!」とばかりに示します。

判ったと今度は中指を奥まで入れてから指をグイッと上に曲げて、
彼女の襞を軽く引っ掻くようにゆっくりと前後に、
同時に彼女の乳首を舌先でつんつん、
時に転がし、時に強く吸い、さらには甘噛み。

と、だんだん彼女の口から軽い吐息が・・・・。
いやぁ、久し振りのご奉仕でした。

でも触られるだけでも嫌がる娘が多いのに、
中まで指を入れさせてくれるなんて・・・
もしかして満足じゃなかったの?それともマゾ?

上気した彼女、その顔をこちらに寄せると
再度お返しに?こちらへの乳首舐めから乳首吸い・・・

ふと顔を上げて微笑む彼女、こちらの乳首の横を指差すと、
何と小さなキスマーク
いやあ、彼女、やっぱりマゾっ気のほうでしたね。

さて、先程から何故か背中がヒリヒリするので
これは一体何だったの?と思って首を捻って鏡で見てみると!!

ああ、肩から背中が骨に沿って擦った後が
まるでミミズ腫れのようにドス赤くなっているじゃありませんか!

見づらいと思ったのか彼女、
笑いながらスマホで背中の写真を撮って見せてくれます。

これって!大分以前にサリアユの娘の背中が
こんな状態だったのを思い出しました。

当時はこの娘、もしかして縛られたりムチで打たれたりっていう
趣味でもあるのかなと思っていましたが、
まさかマッサージだったとは・・・。

ちなみにスースーするのは何かの液体で、
擦っていたのは1000Rpコインでした(硬貨の効果?)。

驚いている当方を笑いながらシャワーを促されます。
先にシャワーを終えている彼女でしたが、
タオルを巻いたまま一緒に入って来てこちらを丁寧に洗ってくれます。

最後着替えて大満足のお礼を恐る恐る手渡すと、
彼女もそれを喜んで受け取ってくれました。

出掛けにおでこにキスをすると彼女、
目を閉じたままで自らの唇を指差します。

再度キス、そのまま吸い付かれるように
舌を絡めながらディープキスって!
彼女、折角リップを塗り直してたのに。

部屋を出ると彼女は一緒に手を繋いで歩いてくれます。
終えた後でもこうやって最後迄手を繋いでくれた娘は初めてですね。
最後、階段を降りたところでお互い手を振ってバイバイです。

いやぁ、実に良い娘でした。
もしこの日が帰国日じゃなかったら即再訪なのですが・・・


◎管理人から補足

トラベルにもこういう気立てのいい尾根遺産、
いるんですねぇ~

ちなみに硬貨を使うマッサージは
東南アジアでは民間療法として珍しくないはずです。

タイガーバームや、安価なその類似品を使うので
スースーするわけです。

硬貨ではなくタイガーバームのギザギザした
あのフタでマッサージするのも見たことがあります。


tag : ジャカルタ トラベル 風俗 マッサージ

ジャカルタのディスコ置屋で馴染み娘と再会

今回の磯仁様レポート、じつはもう1年ほど前のものです。
先に他店のレポをUPして、これもそのうちに、と思っていたら
置屋のシステム等が変わってしまい、お蔵入り状態に。

勿体ないので、システム等の説明以外の部分を
コチラにUPいたします。


平日夜10時半過ぎに入店。
真っ暗な店内に大音響が鳴り響いているのはいつもの光景。
すぐに顔見知りの英語を喋るママが駆け寄って来てくれます。

もう一人のママもすぐにあいさつにやって来てくれ、
すぐに金魚鉢の中から一人の娘を連れて来てくれます。

ママに手を引かれてやってきたその娘はこちらを見て
ニコニコと笑顔で見つめております。
おお、これは!

以前ずっと指名していた「S」ちゃんじゃないですか!
彼女、手を伸ばしてきて握手、すぐに横に座ってもらい、
まずは久々の再会に乾杯です。

この娘、昨年のラマダン期間中は田舎に帰っていたのですが、
ラマダン明けになってもお店には戻って来ず、
ママの話では連絡がつかないので
どこか別のお店にでも移ったのだろうとのことでした。

部屋に入ってさっそく服を脱いでシャワー。
先に手にお湯を掛けて「O.K?」と
湯温を確認してくれるのは優しい心遣いですね。

先に洗ってもらいベッドで彼女を待ちます。
彼女もすぐにベッドへ、さあ久々のプレイです。

まずは左右の乳首舐め、
唇で咥えるや温かい彼女の舌が乳首を優しくなぞります。

そのまま脇を舐めながら下りて行き足元まで下りると
今度はなぞるように上に上がって再度の乳首舐め。

これを数回繰り返したところで次に足元に跪き、
付け根を舌で何度かなぞった後は袋舐めから竿舐めを経て
先をかっぽりと咥えるとゆっくり上下。

温かい口で咥えられているのはとても気持ち良く至福のひと時です。
これを何度も繰り返します。
気のせいかいつもよりも時間を掛けてくれているような・・・・。

もう充分になったところで準備をし、まずは彼女が上に。
ゆっくりと腰を下ろして中に、腰を浮かせながらのゆっくりとした上下動。

そのまま顔を寄せて乳首舐めをしながら
そこを擦り付けるように動かしてと、これもなかなかの技です。

今度は交代してこちらが上になります。
あてがってゆっくりと中へ。
温かい彼女の中を感じながらゆっくりと抽送を繰り返し、
張りのある形の良い大きな乳房を優しく揉みます。

だんだん感じて来たところで彼女の温かいうなじに顔を埋めて
一気に動きを早めそのままフィニッシュ!
いやぁ、大満足でした。

彼女のほのかな良い香りに包まれて
しばし夢見心地で余韻を楽しみます。

そのままベッドでぐったりしていると先にシャワーを終えた彼女、
何故かベッドに戻って来てぴったりと寄り添ってくれます。
さらには水飲む?とペットボトルまで差し出してくれます。
人懐こいのは彼女もおよそ半年振りだからでしょうか。

その温かい温もりを感じながら
柔らかな黒髪、すべすべの肌を撫ぜて
しばし余韻を楽しんだ後でようやくシャワーに。
既にシャワーを浴びた彼女ですが、
一緒に入って来て丁寧に洗い流してくれます。

着替えて最後に大満足のお礼を進呈。
彼女も笑顔で「テリマカシー」と受け取ってくれ、
最後部屋を出がけに何と向こうからほっぺにキスのおねだり。

左右にチュッとしたら最後に彼女の方からお口にブチュっとキス!
これは嬉しい♡!
一緒に部屋を出て二階の更衣室前でお互い手を振ってバイバイです。

当方はそのままカウンターに戻ってまたお酒を飲んでいると、
しばらくして一階に戻って来た彼女が
何やらママと話しているのが見えたのですが、
何とこちらに戻って来てくれました。

どうやらちょっとだけ一緒に飲んでも良いか?とママに頼んでいたようです。
思いがけない気配りに再度乾杯です。
しばし飲んだところで今度は本当にお別れ、お互い手を振ってバイバイです。

会計を済ませ外に出ると深夜にも関わらず
辺りにはあちこちに若者が屯っています。
ジャカルタの夜はまだまだこれからでしょうか。



にほんブログ村

tag : ジャカルタ 置屋 ラマダン

人気SPAの尾根遺産画像

カナブン様から頂戴した、ジャカルタの激混みSPAにいる

Nちゃんの画像です。

本人に迷惑がかからないよう、一部修正しておりますが

なかなかの美形です!

blog-H2.jpg

blog-H.jpg

新サイトの該当記事はこちら


にほんブログ村

tag : ジャカルタ SPA

ジャカルタの格安な置屋で

新サイトで掲載自粛した部分をこちらで。


さあ、プレイ開始です。

と、彼女、いきなり当方の横に寝そべると、
ただそのままくっ付いているだけ。
さらには時々あくびを漏らす始末、全くヤル気を感じません。

これはハズレか?と思いましたが、さぁと促すと彼女、
こちらの体を軽く撫ぜるとそれを掴んで手コキし始めます。

うーん、つまらん。
そう思い彼女に向き直ってフェラの仕草をするや彼女、
何と思いっきり顔をしかめて左のほっぺたを指差しながら
首をブンブンと振ります。

どうやら口内炎があるのでフェラはしない、とでも言っているようです。
ですがこちらもフェラだけは譲れません。

それならば面白くない、とベッドに立ち上がって帰る仕草をしたら
どうやら彼女も観念したようで、
「他のお客にはしていない、少しだけ」 と言いながら
顔を近づけるとゆっくりと咥えてくれます。

時々竿をゆっくりと舌で舐め上げて再度咥えてと、
これは嫌がっていた割にはなかなか上手です。

充分になったところでスキンを被せると彼女、
何と仰向けに寝転がります。
うーん、こちらが上になれ、ということのようで。

それではと彼女のすらりと伸びた綺麗な細い脚を
開いてからゆっくりと当てがって彼女の中へ。

彼女、思いっきり顔をしかめますが、その顔を見ていると
何故かいたぶってやりたいという思いが湧き上がってきて、
構わず奥へと進めます。

うーん、中はかなりキツい!

そのまま小柄でスレンダーな彼女に覆い被さると、
彼女の小さな顔が肩のあたりに来るくらいで、
背中に片手を廻して、もう片方でこれまた
小さいながらも形の良い乳房を揉みながら
ガンガンと腰を回しながら突きます。

途中一旦外れると彼女、
自ら枕を腰の下に当てがって腰を持ち上げます。
どうやら下付きのようで、これでぴったりと位置が合います。

彼女の右脚を持ち上げながら再度中へと進んで根元まで深く挿入、
今度は両足を肩に掛けながらガンガンと突きます。

次に脚を広げて再度覆い被さりながら体を擦りつけます。
うーん、この肌の滑らかさ、もうすべすべです。

だんだんと彼女のそこも滑らかになり、
それを擦り付けるように廻しながら抽送を繰り返します。
なかなかの締り具合です。

だんだんと腰の奥に微かな高まりを感じたところで
彼女の体をぎゅっと抱えながら彼女の首筋、耳元に
唇を押し付けながら最後一気に突いてそのままフィニッシュ!

いやぁ気持ちイイ!

ドクドクとイッている間、
彼女のそこも絞り取るかのように収縮しています。

ふと顔を上げると彼女も笑顔!初めて見せてくれた笑みですね。

しばらく余韻を楽しんでからようやく体を離し、
処理して貰おうと萎えたそれを指差すも、彼女は元の仏頂顔に戻り、
だらしなく垂れ下がったスキンを指差しながら
ゴミ箱に捨てるように言われます。

どうやらこれもセルフのようで。しかもティッシュは無いって。

彼女はすぐさまシャワーに、
やはりしゃがんでそこだけを洗い流しています。

交代でシャワー、彼女はシャワーの影に隠れるようにして
着替えていましたので、少々貴重品が心配でしたが、
これは杞憂に終わりました。まあお店の管理下ですから。


にほんブログ村

元記事はこちらです

ジャカルタのSPAにいた巨乳嬢【実物画像つき】

ようやく新サイトが復旧できました。

ですが新サイトでは、エロ画像や、そのものズバリの文言は
掲載自粛することにいたしました。

そこで今回は、だるまわんさ様から頂戴しました
ジャカルタ某エロSPAの体験談を、BODY画像つきで。

da1.jpg

「アレクシス」「1001」は、コストが高いわりに
尾根遺産の愛想がイマイチ…ということで、
今回は某SPA(*)を選びました。
以前行ったときにあまり嫌な思いをしていなかったためです。

(*)現行「オトコの夜遊びガイド」ジャカルタ・基礎編の70P
   2015夏~16版では67P

da2.jpg

ローカル45万と、ローカル65万、この2クラスの
セラピストたちは選べるレベルにありませんでした。

それ以外の「フリーランス」と店側は説明していましたが、
若くてクオリティの良い娘たちが、バーのところに座っておりました。

値段は90万と100万。今回は100万の尾根遺産をチョイス。

部屋はノーマルとVIPと別れていますが、ノーマルで十分です。

女の子も性格が良く、撮影にバッチリ応じてくれましたので、
添付させていただきます。

d3.jpg

このスタイルが良い巨乳で、ボディーソープをつけてのボディ洗い。

大きくなった息子をさすりながらしっかり洗うので、
もうやる気マンマンでした。

d5.jpg

フェラはゴムなし、本番はゴムをつけていたのですが、
私の不肖の息子が大きくて痛いので、ゴムなしで…
と言われて流れに流されてついつい(汗)

ゴムつきでも感じられる狭さとひだの具合でしたが、
ナ★ですとそれがダイレクトに伝わり非常に興奮しました。

d4.jpg

今回のジャカルタ2日目で、
初発射をこの娘でできることに感謝しつつ発射。

しかし全然萎えることがなく、そのままさらに二回戦へ(汗)

たっぷり出した後は、私はぐったりして
しばらくベッドに横たわってしまいました…

シャワーを浴びた娘に話を聞くと、今日でここが最後だと(涙)
明日から実家にやっと帰れると嬉しそうに話していました。

もちろん、ちゃんと連絡先は貰って、今でもコンタクトしています(笑)

  ~  ~  ~

お顔は修正をかけましたが、モロにMyタイプですぅぅぅ!

だるまわんさ様が抜かずの連発、も納得です。
私には無理でしょうけれど (涙

でもナ★は・・・・・読者の皆さまは真似されませんよう。


にほんブログ村

tag : ジャカルタ SPA 体験談 アレクシス 1001 夜遊び ボディ洗い

★オトコの夜遊びガイド★
実は各都市の 【とっておき】 情報は、ご購入者様利益を考慮し、ブログでは一般公開しておりません。シリーズ各編のご購入は、以下各都市のバナー画像をクリックしてください。
ホーチミン編17~18
2016年11月の最新情報。床屋3軒他を新規収録
17HCM.jpg
ジャカルタ編から分冊
ブカシ、チカランにご出張の皆さま向けにお求めやすく分冊いたしました。 販売ページはジャカルタ基礎編・応用編と同一です。
cika_buka16S.jpg
ジャカルタ編は分冊化!
これまでのビギナー向け情報は「基礎編」、日本人があまり行かないようなスポットを知りたい方々には「応用編」を
JKT_K16S.jpg JKT_O16S.jpg
ヤンゴンの夜遊びは?
有名店はスレた尾根遺産ばかりに劣化してしまったヤンゴンですが、じゃあ、どこで遊べば?
YGN_17.jpg
バリ島も遊び倒そう!
蜂蜜プレイができるSPAとは?★【夜のインドネシア語会話集】も
bali16.jpg
【世界遺産の街】 の尾根遺産は
改訂版2017をリリースいたしました!★【カンボジア版:夜の指さし会話帳】も★
siemreap17.jpg
変貌著しいプノンペンの今!
改訂版リリースです★【夜のカンボジア語指さし会話帳】つき★
PNH17.jpg
クアラルンプール編16秋~17
リンギット安のクアラルンプールなら、円安の痛手を感じずに風俗三昧OK!!
KL16A.jpg
マニラ編17~18
2016年10月リリースの改訂版です
厳選マニラ夜遊びスポット。フィリピーナ攻略法も全公開 MNL16.jpg
ジョグジャカルタ編
世界遺産の街ジョグジャカルタの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
14yog.jpg
スラバヤ編
スラバヤの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
15surabaya.jpg
プロフィール

アジアナイトウォーカー

Author:アジアナイトウォーカー
アジアの尾根遺産をこよなく愛し、各地へ風俗巡礼を繰り返すアラフィフおやじ。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。