FC2ブログ

秘密?のエロ按摩4

コタキナバル3日目の昼下がり。
この日はホテルではなく、街なかのマッサージ店に。

アジア・シティやセンターポイント南エリアには
どう考えても過当競争なくらい、多数のマッサージ店。
見ているとFOOT1時間40、BODY55RMが標準価格。

それにしてもこの辺りは、うら寂れた雰囲気。
風俗だけでなく、コタキナバル全体が輝きを失っている印象です。

アジア・シティは複合テナント群のモールなのですが、
半分以上がシャッターの下りた空き店舗では?

ボルネオの観光シーズンは4~9月で、今は8月。
なのにこの「色褪せた」感じは何なのでしょう。

コタキナバルの港

担当の嬢は、中国からの出稼ぎ組。
しかしキレイな発音の英語が出来たのでラッキーでした。
(お店の他の娘は、殆ど出来ないそう)

イポーでもクアラルンプールでも、過去記事のように
中国系マッサージ店(オプション有)では苦い経験ばかりなので、
可愛くはないけれど、見た目20代だし、マシな方かと。

彼女、本国で4年間マッサージ店にいたそうで、腕前は秀逸。
これまで東南アジアで、累計200回くらいマッサージ受けてますが
腕前はBEST3に入ります。

標準の55より割高の75RMでしたが、その価値ありました。
約1時間の施術で、すっかりほぐされてリラックス。
「ココも、マッサージする?」「いくら?」「100RM」

それは高い、他で200出せば本番だって出来るのに、と主張。
しかし頑として100RMから下げません。

彼女によると、お店からは全く給料は払われないので、
オプションしてくれないとタダ働き、なのだそう。

一般店では55RM/1hの料金から給料が払われているのに、
75RMをお店が総取りとは、あこぎですよね。

しかもオプションをお願いしたくなる品揃えでもないのに。
お客にとっては非常に【不利な】形態だと思います。

イポーのマッサージおばさんも、同様の状況だったのでしょうね。
かといって、チップを突き返してきた態度は、未だにムカつきますが。


「BODYタッチは?」「服の上からなら、いいわ」
多分それではフィニッシュできないだろうなぁ~ と思いつつ、
キャリア年数とマッサ技術に期待してTRYしました。

これがなんと、過去に経験したことのない、秀逸なテクニック!!
ただシゴくだけのHJとは雲泥の差です。
というか、シゴく動きはほとんど無いのです。
睾丸マッサージの知識や技術を、上手く応用したような感じ。

服の上から、と言ってましたが、
ブラをくぐり抜ける私の指を拒否しなかったので、
乳首責め&パイ揉みまで出来て、無事FINISH

他の同僚娘が、同レベルのスキルがあるとは限りませんし、
英会話OKなのも彼女だけ、だそうなので、
そういう意味では3日連続で「当たり」を引けた、と思います。

コタキナバルのレポートは今回が最終です。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

秘密?のエロ按摩3

コタキナバル2日目の午後、
私はまた別のホテルの一室にいました。

ここの在籍はフィリピーナだけ。   *前日の店と比較しマイナス点
見て選ばせてはくれません。     *これもマイナス点
「じゃあ若いのを、頼むよ」

待つことしばし。
登場したのは、トランジスタ・グラマーちゃん。

「故郷は?」 「ザンボアンガよ」
そこで知っているビサヤ語を披露すると、彼女にも笑みが。

昨日はスタッフに先払いしましたが、ここは嬢に直接。
マッサージ+フル・サービスは250RM
「マッサージは昨日受けたから」 と省略を願い出て200RMに。

ちなみに前日のホテルは省略不可、と言われました。 *この点はプラス

「じゃあ先にシャワーしてくるわね」
なぁんだ、洗ってはくれないのか。     *これはマイナス

向こうからアクションを起こさないので、ピロートーク。

「この仕事に就いてどれくらい?」 「1週間」
「1週間??? キミ、何歳?」  「18歳」
「先月まで、何していたの?」   「学生」

これは思わぬ拾いもの・・・
日本人客は、私が最初だと。 光栄です!
同朋の名誉にかけて頑張る所存です!

フィリピーナ

バスタオルを剥がして、陥没系乳首を責めます。
う~~ん、この弾力! さすが18歳の若さです(嬉

こちらのリードに身を任せていた尾根遺産、
いざインサートの際 「ゆっくりお願いします」 と。
まだ経験値、少ないんだねぇ~ (感激)

彼女の表情を観察しながら、徐々に先端を侵入させます。
「痛い?」 「ちょっと...ビコーズ...」
その先の言葉が出てきません。

「大丈夫、やさしくするから。信じてね」
「信じてるわ。 アイ ライク ユー」

互いに見つめ合ったまま、彼女も視線をそらしません。
私も腰をゆっくり前後させながら、じっと見つめ続けます。

潤いが増してきて、動きが滑らかにできるように。
最後は互いをきつく抱きしめ合いながらのフィニッシュでした。

連日「アタリ」を引けて、コタキナバル夜遊びは個人的にマル。


場所の詳細は前回同様、有料記事とさせて頂きます。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

秘密?のエロ按摩2

コタキナバル夜遊びレポートの続きです。

私は素っ裸に、彼女は下着姿になって施術開始。
キャリア3ケ月のわりに、筋が良さそう。

20分ほどのオイル・マッサージを終え、
「シャワーに行きましょ!」と彼女も全部脱ぎます。

年齢の割には、期待以上に張りを保っているオッパイ。
寄せ上げマジックではありませんでした。
あまり揉まれていないからか、と推測。

「なんで結婚していないの?モテたでしょ、美人だから」
「昔、彼氏はいたけど、地元の男はティダ・バグースなの」

地元男は良くない、と上から目線で言い放つあたり、
やはりこの尾根遺産、そこそこなお嬢様ですね。

コタキナバルの山
(コタキナバルの山)

日本製ゴムを見せたら、「日本のって、好き。でも高いのよね」
といいながら、手早く被せてF開始。

「ブサール(おっきい)・・・」と何度も嬉しそうにつぶやきます。
もう少し前戯を楽しみたかったのですが、
「コレを早く試したいの、ねぇ、もう入れて!」

こんな言葉を甘く囁かれたら、こちらも我慢できません。

彼女の蜜壺は、いっぷう変わっていて、
締まりがいい、というニュアンスではなく、
Myロッドを奥から外へ押し出すような動きをします。

押し出されてなるものか、と捻じり込むように動くと、
それがまた気持ちいい。

しばらく禁欲していたせいもあって、STOPが効きませんでした(涙

「・・・・良かったのに・・・」 と残念そうな彼女。
「ねぇ、深夜あなたのホテルに行くわ」

気持ちとしてはブラボー! な申し出でしたが、
連れ込みは想定していなかったので、
宿泊先はセキュリティBOXも無い安ホテル。

しかも手持ちの現金は残り少なく、
ATMはホテルの近くでまだ見つけていませんでした。
(翌日、センターポイント地下階で発見しました)

彼女によれば、このホテルではロング遊びも可能で、
23時~朝、で370RM だそう。

コタキナバルのホテル

あえてホテル名を書かずにいるのは、
イポーの二の舞を避けるためです。

それらしい表示はロビーにもエレベーターにもないので、
普通の宿泊客は、そういう場所があることを知る術がありません。
SPAではないので、普通のマッサージだと勘違いして
入店してくる客もいません。

ゆえに売り上げは多くならないはずですが、
ホテル側がそこまで気を遣っているのは、申すまでもなく
摘発を警戒してのことでしょう。

なので私が情報公開してしまうと、イポーのように
せっかくの遊び場が遊べなくなる可能性も。

それは避けたいので、これ以上の情報は有料記事とします。
御了解ください。

なお、コタキナバル関連記事は今月、集中掲載いたしますので、
有料記事購入のご判断は、すべての記事が揃ってからお願い申し上げます。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

秘密?のエロ按摩

コタキナバル初日の夜。
紆余曲折?の末に辿りついたのは、某ホテルの一室。
SPAではなく、普通の客室です。
同フロアに宿泊客はおらず、天井は湿気でカビだらけ。

担当者曰く、マッサージ+フル・サービスで270RMだ、と。
以前の情報より高いものの、試さないことには始まりません。

「女の子はどこの出身者?」
「フィリピンとローカルがいます」
「じゃあ、ローカルをお願い!」

コタキナバル夜遊びの主役は、出稼ぎの小姐とフィリピーナ、
と予習していたので、ローカルと遊べるのは嬉しい誤算。

コタキナバルの海

なぜなら過去の経験から、シンガポールでもクアラルンプールでも
出稼ぎフィリピーナ = 都落ちの年増か、本国で稼げないブス
の確率が高いと感じるからです。(全員とは申しません)

それに民族的にはマレー人とは別で、サバ&サラワクには
カザダン、バジャウなどいくつもの民族が混在します。
そんなエスニックな尾根遺産、ここでしか会えませんから。

待つことしばし。5名の尾根遺産が目の前に並びました。
全員20代にみえます。レベルも悪くありません。

アイドルっぽい顔の小柄な尾根遺産は、
BODYもタイプ(B~Cカップ、細身)でしたが、愛想なし。

タンクトップからこぼれそうな推定Eカップちゃんが、
こちらを見ながらキープ・スマイルだったので、
寄せブラ・マジックを覚悟でこちらを指名。

自称27歳、独身、子無しの彼女はキャリア3ケ月。
両親が英語を話せたそうで、おかげで意思疎通も滑らか。
高校では中国語も習ったそう。
ということは、そこそこお嬢ですね。
貧乏農村の少数民族出、のイメージとは違いました。

勤務時間はAM11時~24時。
フィリピーナも5名いて、みな30代なのだそう。
体型もメタボなようで、
「彼女たちのマッサージはとてもパワフル!」と笑っていました。

やっぱりフィリピーナは都落ちレベルの模様。
ローカルをリクエストして正解でした。

(つづく)

tag : コタキナバル SPA マッサージ フィリピン 夜遊び シンガポール クアラルンプール フィリピーナ

今のコタキナバル事情

初上陸のボルネオ島。

2012年に、邦人に人気だった「リカド」「ハワイ」が摘発で閉店、
風俗はすっかり下火になった、と聞くコタキナバル。
その最新事情を調査に赴きました。

同じマレーシアでも、コタキナバルが州都のサバ、サラワクは
歴史、民族問題が複雑で、香港みたいな自治権があり、
ゆえにクアラルンプールからドメスティック・フライトですが、
イミグレがあって入国スタンプも押されます。

コタキナバル地図

ネットで予習した情報のなかに、アングラ置屋に関するものが。
Ricado があったというMAP右側、 KFC裏 と呼ばれるエリアで、

日産ショールームの裏にピンク?の壁をした階段があり、 そこを上がった二階です。
看板がないですが、 電気がついていて、
中に入ると中国人のおばさんが女の子の世話をしてくれます。
中国系の店で、生フェラ→ゴム本番という流れです。


歩き回って探した日産の販売店が、画像の青色マーカーです。

DSC_0035.jpg

日本のショールームをイメージして行ったので、最初は
「どこにもそんな店、無いじゃないか!」 と思ったくらい小さな看板で、
横から近寄らないと、正面からでは見つけられません。

裏側に回り込んだのが次の画像です。

DSC_0033.jpg

ホテルの看板が目立ちますが、「ピンクの階段」がどこなのか???
それに「2Fに電気がついて」いなかったので、現況は不明です。

撮影のため、まだ明るいうちに行ったせいかもしれません。

このエリア、正直な印象で治安は悪そうに見えました。
広い道路を挟んだ反対側は、観光客も多いエリアでその心配は少ないですが、
こっちは怪しいホテルが数軒あるものの、ド・ローカルな感じです。

MAPの緑色マーカーの場所にはマッサージ屋が。
これもネット情報で、「交渉次第でH可能」とあった店のひとつかと。

コタキナバルって、石を投げたらSPAに当たる? くらい、
至る所にマッサージ店があり、見るからに過当競争。
店名情報だけで探すのは本当に骨が折れました。

しかし上記2ケ所はいずれも未挑戦です。
発見が最終日で、すでに予算も精力も底をつきかけていたので。

滞在3晩、下火になったと評判のコタキナバルでしたが、
私的には幸運にも、アタリ続きでした。 その模様は次回。


tag : ボルネオ コタキナバル クアラルンプール マレーシア 風俗 置屋 マッサージ SPA

★オトコの夜遊びガイド★
実は各都市の 【とっておき】 情報は、ご購入者様利益を考慮し、ブログでは一般公開しておりません。シリーズ各編のご購入は、以下各都市のバナー画像をクリックしてください。
ジャカルタ編は分冊化!
これまでのビギナー向け情報は「基礎編」、日本人があまり行かないようなスポットを知りたい方々には「応用編」を
JKT17k.jpg JKT17o.jpg
ジャカルタ編から分冊
ブカシ、チカランにご出張の皆さま向けにお求めやすく分冊いたしました。
cika17.jpg
ホーチミン編18~19
2017年11月の最新情報にアップデート
18HCM.jpg
バリ島も遊び倒そう!
ゴージャスにプレイができるSPAは?★【夜のインドネシア語会話集】も
bali17.jpg
ヤンゴンの夜遊びは?
有名店はスレた尾根遺産ばかりに劣化してしまったヤンゴンですが、じゃあ、どこで遊べば?
YGN_17.jpg
【世界遺産の街】 の尾根遺産は
改訂版2017をリリースいたしました!★【カンボジア版:夜の指さし会話帳】も★
siemreap17.jpg
変貌著しいプノンペンの今!
改訂版リリースです★【夜のカンボジア語指さし会話帳】つき★
PNH17.jpg
クアラルンプール編
リンギット安のクアラルンプールなら、円安の痛手を感じずに風俗三昧OK!!
KL17S.jpg
マニラ編17~18
2016年10月リリースの改訂版です
厳選マニラ夜遊びスポット。フィリピーナ攻略法も全公開 MNL16.jpg
ジョグジャカルタ編
世界遺産の街ジョグジャカルタの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
yog17.jpg
スラバヤ編
スラバヤの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
15surabaya.jpg
プロフィール

アジアナイトウォーカー

Author:アジアナイトウォーカー
アジアの尾根遺産をこよなく愛し、各地へ風俗巡礼を繰り返すアラフィフおやじ。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント