FC2ブログ

2016/11/24【バンコク】夜遊びは今、どうなの?

服喪中のバンコクは今、どんな状況?


磯仁様による最新情報です。


 


◎街なかの様子


プミポン国王がご逝去されてから早1ケ月。


バンコクがどうなっているのか見てきました。


市内では皆さんが未だ喪に服しておりました。


タイ人の方に限っては、ほぼ全ての方が弔意を表す為に黒い服を着ておりました。服は黒一色または上下いずれかに黒色の衣服を着ていました。


稀に他の色の衣服の方も、喪章もしくは黒の喪章のペンダントなどを着けておりました。


全体的に暗い雰囲気が感じられました。


街中の至る所に祭壇が祭られておりました。


Bangkok-train.jpg

至るところにこのような祭壇が設けられ、記帳をする方も多くおられました。


銀行などの主要施設はもちろん、ホテル等にもありました。


◎夜の街は?


一方風俗は全面解禁しておりました。


自粛期間の1ケ月を過ぎたソイ・カウボーイは、以前と変わらず活況を呈しておりました。


お店の前にはセクシーな格好をした呼び込みのレディ達が並び、そぞろ歩くお客に黄色い声を掛けておりました。


◎MPは普段どおり


Hi Classはご逝去後3日間だけ営業を自粛、その後は普段通りに営業していたとのこと。


長らく営業停止していたエマニュエルが営業を再開しておりました。


オーナーが新しくなり、国王ご逝去後間も無くオープンしたそう。


内装は以前と全く変わらず、入って左の巨大な金魚鉢(タマダー)、入って右側のモデル部屋と健在でした。


チャオプラヤ2も普段どおり。


しかし同店斜め向かいにあったJ-ONEはいまだ閉店したままでした。


Bangkok-massa-ge-Caesar.jpg

◎BIWAは絶賛営業中


もの凄い人気です。


ひな壇に並ぶ女性は皆さん30代後半、中には40代もいるのに。


しかも平日の夜にも関わらず、ひな壇に並んでいる女性は僅か10人程で、ひと仕事終えてひな壇に戻って来るや、即お客からの指名 と物凄い忙しさ。


老舗の大衆風呂は健在でした。


 


◎高級店は日本人だらけ


La belle に平日の夜9時過ぎに入店。


ガラスの無いひな壇には僅か7名、一番安い左側(それでも2,800Bhat!)にはたった一人、右に並んだ女性は3,400 Bhat ~。


一番高いのは現役モデルという娘で何と6,000 Bhat!


日本語ペラペラのママのお勧めはその娘で、サービスがとても良いと。何でもその娘、今日お客から5,000 Bhatもチップを貰ったと自慢します。しかし本当にモデル?というお顔でしたが。


一方、ひな壇前のソファは娘を侍らせた同胞のお方で一杯!


ここは日本人御用達か?と思わせる程の活況でした。


 


◎BEER GARDENにも日本人が


スクンビットSoi7にある「テルメー」と並ぶ出会い系のお店です。


ここはその昔「タイ夜の遊び方」でも書かれていたお店なのですが、日本人を見掛けることはほとんど無く、ファランが主なお客でした。


しかも多くが50代~という客層のせいか、居並ぶ女性陣も皆30代~。ここの娘に聞くと「テルメー」に居る娘は皆20代~で、若い娘目当てなら向こうだと言います。


しかし今やここでも日本人をちらほらと見掛けるようになりました。


お年の頃は皆さん60代でしょうか?


一人で来られている方は極稀で、皆さん5,6人のグループで来ておられましたね。


さて当方が選んだ娘はやっぱり30代、しかも半ばを過ぎていました。


化粧っ気も無い娘でしたが、それでも年よりは若く見えました。


ショートの言い値2,000Bを「高い!」と言ったら簡単に1,500Bに下がりました。(ここの相場です)


やはりご自分の価値を客観的に見られるお年頃のようで。


◎連れ込んだホテル


娘の案内で近くのホテルを利用。


(Soi8、ここからは徒歩3分程の場所です)


ショートで350B、綺麗で清潔な部屋でした。


簡易シャワーですがちゃんとお湯が出ます。


さすがに7才の子持ちだけあって、ややくたびれた体でしたが、その分サービスは抜群!


飲み過ぎで?勃ちが悪かったせいかすぐに中折れの繰り返しでしたが、最後は彼女の提案で生★ェラのまま彼女の口中に発射!


老人客に手慣れているせいか、生★ェラのテクは極上モノでした。


ファラン客が多い為か娘は皆英語が達者です。


稀に日本語が出来る若い娘も交じっていたりしますが、そういう娘はかなりの確率で日本人スレしていますのでご注意を。


ともあれバンコク風俗は以前同様活況でした。


(見たのは極一部だけですが、ご容赦を)


 


◎管理人から補足


多くのタイ好きな同朋諸兄が、一時は固唾を飲んで推移を見守ったかと。まずはひと安心、ですね。


私が初バンコク遠征のときは、テルメーはササッと見回しただけでしたが、BEER GARDEN は1杯飲みながら初めてみるファランの様子を見守ったもの。


連れ出しませんでしたが、懐かしいです。


にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : バンコク タイ チップ 風俗

2016/11/24【バンコク空港】抜き打ち検査に注意!

磯仁様がバンコク・スワンナプーム空港で、邦人狙いの抜き打ち検査に遭ったそうです。


臨時更新でそのレポートを。


(夜遊びの現況レポは追ってUPします)


◎バンコク到着直後に


バンコクのスワンナプーム国際空港に直行便にて到着。


イミグレを抜け、手荷物検査も申告無しの緑のゲートを抜け、地下一階のARLに間に合うようにと急いでエスカレーターに向かっていると、不意に誰かから「Mr!」と声を掛けられる。


自分なのか?と思いその方向を見ると、警官と似たようなこげ茶色の上下の服に、左胸の辺りに階級章のようなものを付けた制服姿の人物が、おいでおいでをしている。


どうして自分が呼ばれるのか?と思って立ち止まっていると、係官?が近寄って来て、引いていたスーツケースを指差す。


手荷物にクレームをつけているようなので、「ちゃんとイミグレと税関申告を抜けて来た」と英語で言うも、その係官?は、なおもスーツケースを指差してここだけ英語で「シガレット、リカー」と言う。


 


◎抵抗してみたけれど


少し冷静になってみて思い当ったのが、タバコの超過持込みの不意打ち検査。


何故か日本人だけが狙い撃ちにされ、規定以上のタバコを持っているとその場で多大な罰金を支払わされるというアレ。


確か廃刊前の「アジアン王」のマンガにもあったような・・・・。


まさか大の嫌煙家の当方に何故?と思い「貴方は何者だ?何故当方を検査するのか?」と係官?に文句を付けたところ、その係官?は不敵な笑みを浮かべると、すぐに奥に居た同じ制服を着た係官?らを呼び出す。


どこかに連れ込まれて何かを手荷物に仕込まれては大変だと思い、「ここで開けようか?」とスーツケースを倒すと一人が奥を指差す。別室で検査のようだ。


無言の圧力の中、不本意ながら三人に囲まれその別室へと向かう。


 


◎検査の模様


そこは到着フロアにある一時手荷物預かり所の手前にありました。


簡素な事務所のようになっており、中にはエラそうな女性係官?と若い女性係官?がおりました。


計5人に囲まれて、その中で一番エラそうな女性係官?が英語で奥の台を指差して「スーツケースを開けろ」と言うので、こちらも「貴方は警察官か?イミグレなのか?何の目的で調べるのか?」と再度問うと、「警察では無い、○○セクションだ。タバコとリカー(酒)の持ち込みを調べる為だ」と言う。どうやらニセ者ではなさそうだ。


最初の係官に聞いても彼は何も答えなかったぞ、と言うと女性係官は「彼は英語が出来ない」と。


続けて「おまえは何を怒っているんだ?」と言うので「当たり前だ!誰なのかも何の目的かも説明せずに連れて来られたんだから。こちらはARLに乗るのに急いでいるんだ」と声を荒げて言うと、女性係官は「おまえは何人だ?」と聞く。


日本人と答えると、壁に貼ってある紙を指差し「これを読め」と言う。そこにはタイ語、英語、最後に日本語で「暴力その他の行為は2,000Bの罰金云々」と書いてある。さらに係官は「読んだか?」と。


どこまでも権威を笠に着た最低の奴である。


もともと日本人だと判っているから連れて来ているだろうに。


これ以上モメてもしょうがないので台にスーツケースを広げて開けると、女性係官が二人寄って来て中身を調べる。


さらに若い方は当方が持っていたショルダーバックも開けて中身を調べる。


その間当方は、何かを仕込まれないかだけを凝視していました。何も入っていないので彼らも拍子抜けした様子。


最後に当方、「タバコだって?当方はタバコなど吸わない、どころか大嫌いだ」と勝ち誇ったように言うと、「おまえが吸わなくても人にあげる為に持っている場合もある」とのたまう。


ああ言えばこう言うで本当に不愉快である。


ともあれタバコやお酒の規定以上の持込みは確かに違法なので注意すべきです。


soft-light-1777898_640.jpg
≪mako様のコメント≫
日本人だけが狙い撃ちされてるとは思わないけど、酒と煙草は気をつけた方が良さそうですね。
中国人対策なのか最近は空港職員がアジア系の外人に対し横柄になった。

≪管理人の返信≫
邦人だけ、ではないと思いますが、煙草を制限以上に持ち込もうとするのは日本人くらい?と想像いたしますが、どうなんでしょうね。

tag : 夜遊び バンコク

2017/2/13バンコクのアンビリーバブルな道待娘

先日バリ島車上販売の経験談を頂いたSSK様、そのあとバンコクにも立ち寄られたそう。


◎スクンビットの道待娘


帰りはバンコク経由だったので一晩だけスクンビット泊。路上販売(立ちんぼ)の激☆リ超~~~可愛いーーー娘と出会って、幸せな時間を過ごさせて頂きました。


立ちんぼ(座っていましたが)で、こんな子がいるなんて信じられない、バンコク恐るべし! 


知り合いのゴマキ似のYちゃんがシンガポールに行っているので諦めていたのに、凄い子と出合いました。


thai-lady-1033118_640.jpg

◎GETしたのは


バンコク在住・旅行者はチャンスですよ~


場所は超有名なXXの前!


Oちゃん、性格最高・容姿最高・でもロ☆体型、歳は21と言っていたような・・・おまけにエロいです!


バイブ・★ナル指入・スパンキング、もちろんやっちゃいました。


 


・管理人の感想


SSK様いわく、ジャカルタ・バリ島・バンコクでビックリするような娘達と出会えた、と。


世界三大性都のバンコクは選択肢豊富、とはいえ遠征先3ケ所みな満足、とはなかなかいかないように経験上思います。


そういえばシンガポールに行っているゴマキ似のYちゃん、という尾根遺産はゲイランのタイ置屋に出稼ぎなんですかね。


ゴマキ系フェイスが好きな同朋って、磯仁様を含め相当数いらっしゃるかと。



≪ヒックマン様のコメント≫
バンコクに今年の5月あたり行きたいのですが(しかし仕事が4月で変わる可能性があるので、それ以降は現段階予約できません)、やはりテーメーあたりで女の子をつかまえたいというのが私の希望ですかね。やっぱりヤンゴンの影響強しです。

>世界三大性都のバンコク

あとナイロビとサンパウロでしたっけ。サンパウロというか、ブラジルのボワッチには興味がありますが、ナイロビなんかさすがの私も怖くて行きたくありません。

ところで管理人様はあまり白人には興味はお持ちでないようですが、プラハも面白そうですね。行ってみてチェコ娘と遊びたいのですが、あいにく昨今、白人でもチェコ人以外が多いという話も聞きます。

>ゴマキ系フェイスが好きな同朋

私は必ずしもそうでもないですが、でも日本人がそういう顔を好きなのはわかります。

≪管理人の返信≫
ヒックマン様

>サンパウロというか、ブラジルのボワッチには興味がありますが、
>ナイロビなんかさすがの私も怖くて行きたくありません。

まったく同感ですね。
ボワッチへの興味、南米尾根遺産への興味もあって、リオ五輪の前年に現地調査に行こうかな、と考えたことも。
サッカーのコンフェデ観戦も兼ねて、と。

実際に航空券をあれこれ調べて、あとホテル代とか思った以上にコストがかかるので断念しましたが。

>管理人様はあまり白人には興味はお持ちでないようですが

一応、ゼロではないですよ(苦笑
経験もあります。でもいい思い出ではないんです。

ドイツのFKK遠征も航空券を検討する段階までやりました。
ドイツ各地の所在地情報をS様から頂戴していまして、いろんな国の尾根遺産がいるようですし。ついでにアムステルダムの飾り窓も回ろう、とか。

実は昨日も白人尾根遺産関連の記事を予約投稿しました。
既に3本、ひと月以内にUP予定です。

≪ssk様のコメント≫
こんにちは、SSKです。バンコクのOチャン記事がアップされていたのでコメントします。
あんなに可愛い子が道端で座っていれば誰でも声かけたくなりますよ! 

場所はNanaプラザのホテル前でしたがこんなに可愛い子が??? 
まさかと思ったけど、座って食事中の彼女にとりあえず声かけてみたら、食事が終わったら良いよって。 

友達らしいもう一人の子が売り込んで来て、ちょっかい掛けていたけどOチャン一筋で食事が終わるの待っていたのが凄く嬉しかったみたく、歩きながら腕に抱きついてくるし良い感じ。 

はたから見ればエロオヤジに美少女、、、、、でもバンコクなんで皆さん容認してくれてました。
彼女も大ヒットの可愛子ちゃんでした
彼女の写真出してもいいですが、ここに張り付けられないし、、、

ゴマキ似のYちゃん(Yuki)はゲイランではないと思います。
桶屋の子ではなくてGoGoダンサー。以前はバッポンのElectric Blueで44番付けてました。
かなり目立っていて人気嬢ですので知っている方は多いと思います。  

先日彼女とのチャットとLineアドを間違って全て消してしまった、、、、泣。 
彼女からのラインを待つ以外に連絡の手段が無い、、、誰かLineアド知らないかな~ 彼女のIDは数種類の雪のマークとか使っていて、IDうろ覚えで復活できない。。。。。
誰か、助けて~~

≪管理人の返信≫
SSK様、コメントの承認が遅くなり申し訳ございませんでした。
また投稿に重ねて御礼申し上げます。

画像もお持ちでしたか!
でもここにUPはできませんね。さすがに。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : ゲイラン バンコク ジャカルタ 置屋 タイ シンガポール

2016/10/28【バンコク】生き残っている老舗MP

今回の磯仁様レポートは服喪前のバンコク


MPが次々閉店するなか、向かわれたのは?


◎バンコクの現況


先日流れた、ラチャダーにある日本人御用達の「ナタリー」閉店のニュースは、かなり大きな反響でありましたが、それ以外にもナタリーのすぐ傍で大通り沿いの大看板が一際目を引いていた「エマニュエル」に加え、大通りの反対側にあった「シーザー」までもが閉店しておりました。


MPと言えばかつて、チューイット氏率いるDAVISグループが席巻していたこの界隈。


今やここで続けて営業しているのは、当時から一番大衆向けであった低価格店「ハイクラス」のみ。隔世の感があります。


◎ハイクラス


営業時間:昼12時~深夜2時。


訪れたのは平日の午後三時。久し振りの入店でした。


入口が以前と違い、階段を昇りドアを開けると、すぐ目の前は娘さんの座っているラウンジになっております。


直ぐにママが寄って来て挨拶、ママは日本語が堪能でした(ちょっと訛り気味)。


「右のソファに座っている娘は1,700B、向かい側は2,000B、手前の娘は2,500B」と。


何が違うのか?と聞くと容姿、年齢その他でサービスに違いは無いと言います。


眺めていると自然に、目の前に座っている2,500Bのソファに目が行きます。娘は7名、うち真っ白なドレスを纏った娘はまるでモデルのようでした。


しばらく眺めているとママが「もし良かったらお勧めの娘を紹介する」と呼ぼうとしたのはやっぱりその娘。


胸も大きくてサービスも良い、日本人にダントツの人気なのだとか。


こちらを最高の笑顔で見つめる彼女。が、こちらが選ばないと見るや、何とこちらに背を向けて座り直しちゃいました。


自ら席を立って他の娘を見に行きます。


1,700Bには9名、2,000Bには5名おりましたが、どうにも値段の違いが判りません。2,500Bは昔でいうモデルクラスなのでしょう、皆さん若くてきれいです。


ぐるりと一通り見て選んだのは1,700Bの娘。


青★典子がおしとやかになった感じの娘で、話しかけたら何と英語で応えてくれました。


そのまま席に座って少し話しましたが愛想も良かったので、私で良いのかを確認してからママにそれと伝えます。


彼女の先導で上へ階段で上がります。


部屋に入って飲み物を注文、一息付いたところで再度ご挨拶。


◎セレクトしたのは


名前は○ナ、年は何と27才だそう。年よりはずっと若く見えました。


お決まりのようにチェンマイ出身と言います。


こちらが服を脱いだら、それを受け取って畳んで置いてくれるのも優しいですね。


服を脱いだらやっぱりスレンダーな体型、真っ白な肌はやはりタイ北部出身ならではでしょうか。


ここは老舗の大衆MPですが、オーナーは(チューイット氏の後)ずっと変わらずだそう。このままずっと残って欲しいと願う次第です。


ママは日本語、英語が可能。


ここへは移ってまだ2週間程だそう。(9月時点)


部屋にはマットがあったのですが、彼女は出来ないと。もしかしたら出来る娘も?次回確認してみます。


bangkok-massage-Hiclass.jpg
さて彼女、服を脱いだらやっぱりスレンダーな体型、真っ白な肌はやはりタイ北部出身ならでは、でしょうか。

小さな形の良いお尻からすらりと真っ直ぐに伸びた脚、残念ながら乳房は小振りでしたが形は良く、乳輪は小さくて、これまた小さな乳首もきれいな淡いピンク色です。

まずは一緒にバスタブに入り、彼女から丁寧に洗って貰います。彼女もシャワーを終えてベッドへ、さあプレイ開始です。

まずは仰向けになった当方の上に覆い被さるようにしての乳首舐め、と、ここでこちらが堪らず彼女を逆に押し倒し、覆い被さるようにして首筋に舌を這わせながら乳房を揉んで、そのまま舌を這わせて彼女の小さな乳首を口に含んで舌先で転がします。

次に彼女のきれいな黒髪を撫でながら耳元に舌を這わせ、頬から口元へと唇を這わせてを何度か続けているうちに、最初は唇へのキスを拒否していた彼女もようやく観念したのか最後には舌を受け入れてくれ、そのままディープキス。舌先を彼女の舌に絡め、口中をかき回すようにむさぼります。

こちらがようやく半勃ちになったところで一旦攻守交代、彼女にフェラをお願いします。

実はソファで話していたときにフェラは上手?とは聞いていたのですが、何とここでスキンを着けてからと言うじゃないですか!それだけは譲れないので強くお願いして生でやって貰うことに。

ゆっくりと咥える彼女、その口中で、先っぽをまるで舌先で弾くように舐め上げます。これは新しい刺激です。

しばらく続けて貰ってようやく充分に、ここで彼女も笑顔です。

準備をしてからまずは彼女が上に、腰を下ろして奥まで入ったところでゆっくりと上下動、同時に体を寄せながら乳首舐め。

なかなか気持ち良く、これをしばらく堪能してから今度はこちらが上になり、彼女の華奢な体に覆い被さってゆっくりとグラインド。

彼女のすべすべの肌の感触と温もりを肌で感じながら、だんだん動きを早めます。最後は彼女をベッドに押し付けるようにしながら根元まで擦り付けるようにしてフィニッシュ!いやあ大満足でした。

しばらくそのまま余韻を楽しんでからゆっくりと引き抜いて彼女に処理して貰い、再度シャワー、ここでも丁寧に洗ってくれます。

最後おでこにキスをして一緒に部屋を出ます。彼女、部屋を出たところで手を繋いでくれ、一緒に階段を降りて最後は手を振ってバイバイです。

tag : バンコク

【2016/2/10】ウドンターニーの体験談

今回お届けいたしますのはお馴染みWFR様の、タイ/ウドンターニーの体験談です。

◎どんな街?

午前中にウドンターニーに到着し、チェックインは12時以降とのことで軽く街を散策したのですが、外国人は西洋人ばかりで観光客はおらず、時がゆったり流れる、いい雰囲気の街でした。

マッサージを受けて、パブでビール飲んでチェックインしたのですが、疲れていたので一眠りして、夕方から行動開始。

現地の風俗はビアバー、マッサージ、置屋があるようですが、飲んでから考えようとビアバーへ行くことにしました。

ビアバー

◎ビアバーで

ビアバー・エリアをうろついていたところ、あるバーで西洋人男性とタイ人女性のカップルに声をかけられ、面白そうなので一緒に飲むことにしました。

男性はスウェーデン人で、2年ぶりにタイへ来たとのことでした。

働いて4日目の従姉妹がバーにいる、とのことで紹介してもらったところ、なかなか可愛くて面白いので、4人でディスコへ行こうという話になりました。

システムを確認したところ、ペイバー300B、ショート1,000B、ロング2,000B。昔のパタヤの価格レベルです。

安いので、ロングでOKということになり、4人でディスコへ行きました。

201602012.jpg

◎ライブハウスで想定外の


時間が早すぎてディスコが開いておらず、ライブハウスへ移動しました。
22時頃になると、地元民が大量にやってきて大盛り上がり。

日本ともフィリピンとも違った、独特の盛り上がり方でした。

一緒に踊っていたら、頭を金髪に染めてメガネをかけた若い兄ちゃんが、私の連れの女性と話したあと、私の方にやってきて話を始めました。

通訳してもらったところ、私のことが気に入ったので、一緒にホテルへ行きたいとのこと。

私にその趣味はないので、丁重にお断りしました。

結局24時まで飲んで、合計2,200バーツ(約7,000円)。割り勘で支払いは半分だったので、安くつきました。

酔って帰ってそのまま寝てしまい、朝起きて1回済ませて帰って行きました。

ウドンターニーは観光地ではないだけに、のんびりした空気で、過ごしやすい街です。

◎管理人の感想

田舎といえど、そこはタイ、なんですね。

WFR様とは面識がありますが、失礼ながら「若いイケメン」ではありません。そのWFR様に声をかけてくるとは・・・・

しかも、連れの女性がいたのに??

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : マッサージ 体験談 置屋 ディスコ 風俗 ショート ロング

リンク
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント