FC2ブログ

秘密?のエロ按摩4

コタキナバル3日目の昼下がり。
この日はホテルではなく、街なかのマッサージ店に。

アジア・シティやセンターポイント南エリアには
どう考えても過当競争なくらい、多数のマッサージ店。
見ているとFOOT1時間40、BODY55RMが標準価格。

それにしてもこの辺りは、うら寂れた雰囲気。
風俗だけでなく、コタキナバル全体が輝きを失っている印象です。

アジア・シティは複合テナント群のモールなのですが、
半分以上がシャッターの下りた空き店舗では?

ボルネオの観光シーズンは4~9月で、今は8月。
なのにこの「色褪せた」感じは何なのでしょう。

コタキナバルの港

担当の嬢は、中国からの出稼ぎ組。
しかしキレイな発音の英語が出来たのでラッキーでした。
(お店の他の娘は、殆ど出来ないそう)

イポーでもクアラルンプールでも、過去記事のように
中国系マッサージ店(オプション有)では苦い経験ばかりなので、
可愛くはないけれど、見た目20代だし、マシな方かと。

彼女、本国で4年間マッサージ店にいたそうで、腕前は秀逸。
これまで東南アジアで、累計200回くらいマッサージ受けてますが
腕前はBEST3に入ります。

標準の55より割高の75RMでしたが、その価値ありました。
約1時間の施術で、すっかりほぐされてリラックス。
「ココも、マッサージする?」「いくら?」「100RM」

それは高い、他で200出せば本番だって出来るのに、と主張。
しかし頑として100RMから下げません。

彼女によると、お店からは全く給料は払われないので、
オプションしてくれないとタダ働き、なのだそう。

一般店では55RM/1hの料金から給料が払われているのに、
75RMをお店が総取りとは、あこぎですよね。

しかもオプションをお願いしたくなる品揃えでもないのに。
お客にとっては非常に【不利な】形態だと思います。

イポーのマッサージおばさんも、同様の状況だったのでしょうね。
かといって、チップを突き返してきた態度は、未だにムカつきますが。


「BODYタッチは?」「服の上からなら、いいわ」
多分それではフィニッシュできないだろうなぁ~ と思いつつ、
キャリア年数とマッサ技術に期待してTRYしました。

これがなんと、過去に経験したことのない、秀逸なテクニック!!
ただシゴくだけのHJとは雲泥の差です。
というか、シゴく動きはほとんど無いのです。
睾丸マッサージの知識や技術を、上手く応用したような感じ。

服の上から、と言ってましたが、
ブラをくぐり抜ける私の指を拒否しなかったので、
乳首責め&パイ揉みまで出来て、無事FINISH

他の同僚娘が、同レベルのスキルがあるとは限りませんし、
英会話OKなのも彼女だけ、だそうなので、
そういう意味では3日連続で「当たり」を引けた、と思います。

コタキナバルのレポートは今回が最終です。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
★オトコの夜遊びガイド★
実は各都市の 【とっておき】 情報は、ご購入者様利益を考慮し、ブログでは一般公開しておりません。シリーズ各編のご購入は、以下各都市のバナー画像をクリックしてください。
ジャカルタ編は分冊化!
これまでのビギナー向け情報は「基礎編」、日本人があまり行かないようなスポットを知りたい方々には「応用編」を
18JKT_K.jpg 18JKT_O.jpg
ジャカルタ編から分冊
ブカシ、チカランにご出張の皆さま向けにお求めやすく分冊いたしました。
18Cikarang.jpg
ホーチミン編18~19
2017年11月の最新情報にアップデート
18HCM.jpg
バリ島も遊び倒そう!
ゴージャスにプレイができるSPAは?★【夜のインドネシア語会話集】も
18Bali.jpg
ヤンゴンの夜遊びは?
有名店はスレた尾根遺産ばかりに劣化してしまったヤンゴンですが、じゃあ、どこで遊べば?
18YGN.jpg
【世界遺産の街】 の尾根遺産は
改訂版2018をリリースいたしました!★【カンボジア版:夜の指さし会話帳】も★
18REP.jpg
変貌著しいプノンペンの今!
改訂版リリースです★【夜のカンボジア語指さし会話帳】つき★
PNH17.jpg
クアラルンプール編
リンギット安のクアラルンプールなら、円安の痛手を感じずに風俗三昧OK!!
18KL.jpg
マニラ編17~18
2016年10月リリースの改訂版です
厳選マニラ夜遊びスポット。フィリピーナ攻略法も全公開 MNL16.jpg
ジョグジャカルタ編
世界遺産の街ジョグジャカルタの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
yog17.jpg
スラバヤ編
スラバヤの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
15surabaya.jpg
プロフィール

アジアナイトウォーカー

Author:アジアナイトウォーカー
アジアの尾根遺産をこよなく愛し、各地へ風俗巡礼を繰り返すアラフィフおやじ。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント