FC2ブログ

悪徳警官とグル、が疑われるホテル名

インドネシア風俗愛好家としては、ネガティブな記事ばかり書きたくはないのですが、またしても、ジャカルタの悪徳警官に関する 【被害報告】 が・・・

管理人限定のコメントで頂戴いたしましたが、「管理者様に一任致しますので、私の経験も他の日本人の方にも少しでもお役に立てますと幸いでございます。」と書いて下さったので、整理・編集して公開させて頂きます。 

匿名様、忌まわしいご記憶を細部まで書き起こしていただき、本当にありがとうございました。

ジャカルタ悪徳警官

私の場合、やられたのは9月27日(日)、早朝の日本帰国便に搭乗するために、滞在したGMJH(敢えて頭文字を表記します)からスカルノハッタに向かう道中です。

ここのホテルは白いボディのエクスプレス・タクシーを常駐させております。 ブルーバードを呼ぼうとしたら、フロントから「エクスプレスならあるよ」と言われ、「それならエクスプレスでいいよ」ということでエントランス前で待つと、、、

正規のエクスプレス社のタクシーが目の前にあるにもかかわらず、現れたタクシーは、、、奥の方から、白いボディではあるが、エクスプレスとは思えない古びれたタクシーでした。その後は、、、

止められた理由や言いがかり内容は、他に投稿されている方とほぼ同じ理由です。今振り返ると、英語はかなり手馴れているようです、、、言い寄ってきた主犯格の男は、恐らくインド系ではないかと思います。

要求額は1,000万ルピアで、持ち合わせの日本円7万円弱(ハッキリ覚えてませんが、これくらいの記憶です)、米ドル35ドル、500,000ルピアを手渡しました。

しかし、それだけでは満足いかないようで、通りを挟んですぐ斜め向かいのATMまでバイクで強制連行させられ、2,500,000ルピア(500,000ルピア×5回)を引き出し、その2,500,000ルピアを手渡したところ、枚数を確認せずにようやく解放されました。

警官らしき連中の制服は、ブラウンではなく白または薄いスカイブルーだったので、
今振り返るとニセ警官の可能性が高いと考えられます。

警官です

幸いにも、2ヵ月ほど経過して、デビットカード会社からはようやくATM引出分およびその手数料を返金していただきました。

「本人が引き出した場合には返金されない可能性が高い」と言われていたものですから、、、何らかの進展があったということでしょうか?

私自身はATM引出分は取り戻すことができたものの、今度はデビットカード会社が被害者の立場に変わるだけで、これでは根本的な解決にはなっていないので、、、一刻も早く捜査が進展し、透明性の高い国に生まれ変わることを切望しております(一体何年かかることやら)。

個人的には、エクスプレス社そのものの事件への関与よりも、GMJHホテルの事件への関与を非常に疑っております(タクシードライバーは当然に関与していると疑っております) 。日本国内にもありますが、二度と件のホテルチェーンは使いたくありません。

それにしても、私以外にもこんなに被害者がいるのには、正直驚きました、、、しかも、私の被害のあった日にちとタイミングがほぼ同じような感じですし。

翌28日に大使館に連絡した時には「1,000万ルピアはかなり高額」と言われましたが、とりわけ最近は非常に高額化しているようです。

「ホテルは無関係」という意見が多いようですが、私は「ホテル、ドライバー、警官らしき強盗」の三者が結託していると疑っております。

今後の対策としては、タクシーはシルバーバードまたはゴールデンバード(というよりも夜は外出しない)、ホテルは倍以上かかっても5つ星にします。

シルバーバード・タクシー

実は本事件が起きる前にもGMJHホテルに滞在しており、ジョグジャカルタまで行くためスカルノハッタ空港へ向かいました。

この時も、エントランスの目の前には正規のエクスプレスがあったにもかかわらず、目の前に現れたのは、、、奥から出てきたのは古びれた車体のeagleタクシーでした(それでも事件のタクシーよりは新しいですが)。

こちらは、きちんとエクスプレス・グループの表記もあり、幸いにも日中であったことから、若干の手違いはあったものの無事に空港に到着することができました。

それにしても、あのGMJHホテル、なぜ目の前にある正規のエクスプレス(ごく普通のもの)ではなく、奥にある古びれた車体のタクシーばかり配車するのでしょうか?

不幸にもGMJHホテルからタクシーに乗らざるを得ない場合には、絶対に正規のエクスプレスだけに限定して乗ることをお勧めいたします。 それか、トランスジャカルタを挟んで、ガジャマダのタクシー乗り場からブルーバードに乗り込んだ方がベターでしょう。

  ~   ~   ~

匿名様は、風評となることを懸念されて、敢えてホテル名を略記されたかと。でも、私の独断で、被害を少しでも防ぐために特定を試みました。

ハヤムウルッ沿いの立地、モナスより北側で、国際チェーン、そして略称の一致から、新しくできた 【メル◆◆◆◆】 だと推察いたします。

アゴダのレビューを見ましたが、エクスプレスが常駐なのか、までは不明です。ホテル自体のレビュー・スコアは悪くありません。

一部のスタッフが運転手やニセ?警官とグル なのでしょうから、ホテルそのものを貶めるつもりはないのですが・・・・古い車体のタクシーをわざわざ使うのは、警官に「この車がターゲットだ」と知らせるためではないでしょうか。

それと、忘れてはならないのは、最初の被害報告ではマンガべサール通りの宿を出て、流しのブルーバードタクシーを捕まえましたとありました。

今回の件、私の推察した 【メル◆◆◆◆】 は、ハヤムウルッ沿いですから、他のホテルにも悪徳警官とグルのスタッフがいるだろう、と考えます。

またブルーバードでも被害に遭ってしまわれていますから、エクスプレス社だけが悪いわけでもないはずです。


≪追記≫匿名様から、私の推測したホテルで間違いない、とご連絡をいただきました。念のため、マンガブサル地区のではなく、ハルモニの方です。さらに追加情報を頂戴しましたので、その一部を公開させて頂きます。

  ~  ~  ~
(前略)大使館の報告によると、ジャカルタ警視庁から件のホテルに調査がいったようで、ホテル側から「今後はエクスプレスの取り扱いをやめる」と言ってきたそうです。

その後、件のホテルに足を運んだわけではないので断言はできませんが、本当にエクスプレスの取り扱いをやめているかどうかさえ疑問に思っております(単なる口約束でしかないと疑念を抱いております)。

(中略)

「自分の身は自分で守る」「安易に他人を信用しない」「タクシーの番号・運転手カード(?)のチェック、領収書の受領」「ニセ警官の氏名・オフィシャルIDのチェック、領収書の受領」など、日本では想像もつかないようなことまでも常に意識する必要があるということを痛感させられました。

今後のジャカルタ訪問時にこれらのことを全て意識して行動できるか、正直自信はありませんが 、被害にあってからでは手遅れですので、少なくともジャカルタでは以上のことを心掛けてまいる次第でございます。

一被害者より

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

tag : インドネシア 風俗 ジャカルタ 警官 警察 タクシー ホテル ジョグジャ

コメント

非公開コメント

Re: No title

andy 様、返信が遅くなり失礼いたしました。

ATMまで行かせる悪徳警官は別として、
私はこれまでも、どこの国でも、財布には1万円ほどしか入れないのが
当たり前になっていました。

でもご出張とかだと、そうもいかないでしょうかね?

No title

メル**ールはオーナーも場所によって違うのでやばい所があるのですね。4星クラスなのにクサレスタッフがいるのでしょう。ブログが再開されて安心しました。上述の犯罪性の高い事件とは関係ないですが財布に入れる現金は出来る限り小額にすべきですね。皆さん違反した場合はこれで頼むとネゴするとのこと。正規の罰金は高くても5千円~1万円なのですが千5百円しかないので千円で勘弁してよって御願いするらしいです。違反して罰金を引き下げてポケットに入れるのでお互いハッピーって言うのが実情みたいです。

Re: そのとおりかと

yn様、何度も恐縮です。

> 検問、立ち入り等で、見つかった場合のリスクが大きいですね

まさにそこが懸念されますよね。

空港のイミグレ係官と、ガサ入れに会社やホテルに来る査察官とで
見解が統一されているとは限りませんからね。

ニセ警官は、何をしてもイチャモンをつけてきますから論外ですが。

No title

両方とも、日本人でした。。

タイからの日本人は、インドネシアへ初めての渡航
日本からの日本人は、3回目ですが、パスポートを新規にしたので、
見た目は、初めての渡航に見えたのか。。。


大使館にも報告しましたが、
VOAが必要なのに、ツーリストで入国した場合、
問題がなければ、いいいのですが。。。
検問、立ち入り等で、見つかった場合のリスクが大きいですね

Re: はて?

yn様、いつも情報ありがとうございます。

VISA不要であっても、アライバルを取得したなら、
「取ってしまったなら、まぁ、いいか」にどうしてならないんでしょうね。

日本人だけでなくタイ人も、というのが、
せめてもの救い、でしょうか。

No title

ここでいいのか?

VOAに関してのトラブル

11月29日に、日本から1名。タイから1名(いずれも日本人)が来イしました。

展示会を見学する目的だったので、VOAの申請をする様にと、指示していました。

問題は

窓口で、VOAを購入し、イミグレーションに行くと、そこで質問攻め。
イミグレ担当者は、それだったら、ツーリスト(VISA不要)でよいと、
パスポートに押された判子は、ツーリスト
VOAのシールは、添付されず、領収書の返却もありませんでした

ちなみに、日本からは、ターミナル2.タイからは、ターミナル3でした。

Re: 流しのタクシー

LASER様、orimosilkroad様、コメントありがとうございます。

> ジャカルタ中心部ならば、たいていの大通りでタクシーはつかまえられますかね

深夜3時は最近の経験がないのですが、私は大抵エアアジアを使うので8:35ジャカルタ発、
ですから6時半には空港に着くよう、朝5時半にはチェックアウトします。

大通りに面していないし、安宿なので、大通りに出ますが、
その時間、マンガブサル・ラヤ や ハヤムウルッ&ガジャマダ ならば
流しのブルーバードは簡単につかまります。

流しのタクシーは?

ジャカルタ中心部ならば、たいていの大通りでタクシーはつかまえられますかね。「ホテルで呼んでもらう」、「ホテル前で客待ちしてる」、ってゆうことが、ハイリスク?、ジャカルタも困ったものですが、考え方によっては「、そりゃそうだ、」とも思えます。5分?、3分もあるけば、流しのタクシーを自分でひろえるので、早朝や深夜でもそうしますかね、と。

ほぉ~そりゃまた、、、

以前、投稿しましたが私が昨年9月にジャカルタ訪問した際には特に注意はしていませんでした。それにしても、タクシー(の乗客)が狙われる、のではこまりますねー。ジョグジャカルタやシンガポール往復のために、ジャカルタの空港には五回ゆきましたが、わたしは何もなくラッキーでした。(ダリムのバスのある時間はガンビルからバス)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
★オトコの夜遊びガイド★
実は各都市の 【とっておき】 情報は、ご購入者様利益を考慮し、ブログでは一般公開しておりません。シリーズ各編のご購入は、以下各都市のバナー画像をクリックしてください。
ジャカルタ編は分冊化!
これまでのビギナー向け情報は「基礎編」、日本人があまり行かないようなスポットを知りたい方々には「応用編」を
18JKT_K.jpg 18JKT_O.jpg
ジャカルタ編から分冊
ブカシ、チカランにご出張の皆さま向けにお求めやすく分冊いたしました。
18Cikarang.jpg
ホーチミン編18夏~19
2018年8月の最新情報にアップデート
18sHCM.jpg
バリ島も遊び倒そう!
ゴージャスにプレイができるSPAは?★【夜のインドネシア語会話集】も
18Bali.jpg
ヤンゴンの夜遊びは?
有名店はスレた尾根遺産ばかりに劣化してしまったヤンゴンですが、じゃあ、どこで遊べば?
18YGN.jpg
【世界遺産の街】 の尾根遺産は
改訂版2018をリリースいたしました!★【カンボジア版:夜の指さし会話帳】も★
18REP.jpg
変貌著しいプノンペンの今!
改訂版リリースです★【夜のカンボジア語指さし会話帳】つき★
PNH17.jpg
クアラルンプール編
リンギット安のクアラルンプールなら、円安の痛手を感じずに風俗三昧OK!!
18KL.jpg
マニラ編17~18
2016年10月リリースの改訂版です
厳選マニラ夜遊びスポット。フィリピーナ攻略法も全公開 MNL16.jpg
ジョグジャカルタ編
世界遺産の街ジョグジャカルタの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
yog17.jpg
スラバヤ編
スラバヤの風俗情報★【夜のネシア語会話集】つき
15surabaya.jpg
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント